英会話・初中級から短期間で脱する方法

先日、近所で開催されていた英会話サークルに参加してみました。数人でテーブルを囲んで自由な英会話だったのですが、いろいろと気づきがありました。

Vital Englishの参加者は比較的レベルが高い方が多いので、基本的な会話はそれほど困難ではない方も多いと思いますが、このサークルで話した方々は「中級テーブル」でも基本的な単語や表現でつまづいていました。

それを改善するにはどうすべきか。
アウトプットの場に来る前の準備に鍵があります。
自己紹介や必ず聞かれるような質問、他人に向けたい質問は事前に調べておきそれを一人で声に出して繰り返すトレーニングが必要です。
それを暗記するくらいまで繰り返し、もしそれが無理ならメモ書きを準備して臨むと良いでしょう。

オンライン英会話や英会話サークルの場は、とっても役に立つアウトプットの場ですがなんの準備もなく、場当たり的に日本語を英語に訳しながらでは、初級・中級から脱するのに時間がかかってしまいます。

Vital Englishは、多くの素材を提供しての講義もありますので、インプットの場でもあります。
そこでのインプットをぜひ復習して、自分か使えそうだと思った表現を何度も声に出して体得し、次回以降実際に使ってみるというのが時間を有効に使う勉強法です。

Vital Englishは多彩な参加者との多くの出会いを楽しめる場でもありますが、
英語のレベルを短期間で上げるには、やはり準備・復習・声に出しての繰り返しがとっても大事です。

このコラムは、Vital English-英語勉強会のメルマガで配信した内容の一部再録です。

■Vital English-英語勉強会■
日本最大級の講師と参加者による英語勉強会・英会話サークル

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone