Vital Japan: For English speaking professionals(英語力のある方限定)
Vital English: For English learners(英語を勉強したい方向け)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【満員】6/24(土)午後6時 Vital English★グローバル人材のための教養講座★「世界を理解し英語で語る! – 国際情勢を『歴史』でひもとく」

土曜日 , 6月 24, 2017@6:00 pm - 9:15 pm

1000yen
Vital English - 英語勉強会

Registrations are closed for this event

Vital English – 英語勉強会    2017年6月24日(土)  6:00-9:15pm  【田町】

満員のため受付締切済

【特別編】[中-上級レベル]
★グローバル人材のための教養講座★

「世界を理解し英語で語る! –  国際情勢を『歴史』でひもとく」

◆日時:2017年6月24日(土)
勉強会 6:00-9:15pm  (受付開始 5:40pm)    終了後、懇親会

◆会場: 東京・港区 JR田町駅/地下鉄三田駅そば
100人限定のため場所の詳細はメンバー向けのメルマガにてお知らせしています。

◆参加費:1,000円
◆定員:100人限定

◆Speaker: 小田 康之, Vital Japan 代表兼オーガナイザー

◆参加申込フォーム 満員のため受付締切済!

世界を理解し、英語で語れるようにするための特別編勉強会。
午後6時からのセッションでは、国際情勢と歴史に焦点を当てます。

世界の様々な人たちと会話をする上で、世界史の知識は重要です。
このセッションでは、世界の歴史を大づかみに概観。いまの国際情勢の背景にある歴史に切り込みます。

特に、ヨーロッパ、中東、東南アジア、南北アメリカ情勢をみるうえで必須の歴史的知識をまた現在の米国や米州を決定づけ、世界史に大きな影響を与えた大航海時代からのスペイン・ポルトガル・英国による植民の歴史、日本への影響なども考えます。

解説は主に日本語で行いますが、世界史の主要な出来事をどう英語で表現するか、日本の視点からどう世界の歴史を会話するかなどの英語でのアクティビティーも盛り込みます。

【内容】(予定)
・世界の歴史とキーワードを英語で概観
・ヨーロッパと中東情勢の今を歴史から考える
・南北アメリカ、東南アジアはどうしてこうなったのか
・世界で吹き荒れる「ナショナリズム」
・歴史学の潮流:ブローデルとアナール学派、世界システムからグローバル・ヒストリー

セッションは、スピーカーからの背景知識の解説、1対1でのトレーニング、グループでのトレーニング&ディスカッションから構成。

プレゼンは、小田が日本語と英語を交えて行います。

★初参加の方へのご注意
英会話の場を求めている方は、このセッションではなく【コミュニケーション編】
の勉強会にご参加ください。

 

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone

詳細

日付:
土曜日 , 6月 24, 2017
時間:
6:00 pm - 9:15 pm
参加費:
1000yen
イベントカテゴリー:

会場

Tamachi – 田町
Tokyo Japan

Vital JapanとVital Englishは、それぞれ目的とレベルが異なる勉強会です。お間違いないようにお申し込みください。

▼それぞれのイベントの対象

Vital Japan:  For English speaking professionals
対象:英語で議論のできる方、専門分野をお持ちの方。
英語レベル:英語ネイティブまたは、英検1級、TOEIC900点程度以上で、英語での議論に問題の無い方)

Vital English:  For English learners
(対象:英語力を高めたい方。英語中級レベル以上で、他の参加者と交流したい方であればどなたでも参加可能。)

勉強会の英語レベルについて