麺を「すする」を英語で何という?

Ramen(ラーメン)という単語は英語でもごく一般的に使われるようになりましたが、西洋人は麺を音を立ててすする習慣がありません。

日本に来た外国人をラーメンやそば屋に連れて行って “Slurp it!” なんて食べ方を教えた人もいらっしゃるかもしれません。
「音を立てて麺や液体をすする」ことは、“slurp”という動詞を使います。

先日NRP(米国公共ラジオ放送)を聞いていると、日清が販売予定のラーメンの音消し機能付きフォーク(a noise-canceling fork)について取り上げていました。
スクリプトと音声が次のURLからアクセスできます。30秒の短いクリップです。

A High-Tech Fork Creates A No-Slurping Zone
NPR, Morning Edition:  October 25, 2017

このコラムは、Vital English-英語勉強会のメルマガで配信した内容の一部再録です。

■Vital English-英語勉強会■
日本最大級の講師と参加者による英語勉強会・英会話サークル

 

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone