New Year’s Resolution – 新年にあたって今年の英語の勉強は?

皆さんの新年のスタートはいかがでしょうか?

英語学習の目標や計画を立てた方も、多いのではないでしょうか。
学習方法は、英語を学ぶ目的やレベルによっても異なりますが、すべてに共通することがあります。
「繰り返す」ことです。

英語学習の一番の敵は「飽きる」こと。 なので、繰り返しは簡単なようで、なかなか難関。
その対策は、学ぶ素材を限定し、どこまで到達しているか見える化することです。

あまり欲張り過ぎないことも重要です。
新年に当たってはついつい、洋書を毎日大量に読むとか、New York Timesを隅々まで読むとか、頑張りすぎる目標を掲げがち。続けるコツは、小さなことを毎日行い、達成感を積み重ねてゆくことです。そのために、素材の限定、そして目標と現在地の見える化が役に立ちます。

同じ「音読」でも、毎回新しい素材を1回だけ読むよりも、何度も繰り返して読む方が定着率が高まり、英語学習にはより効果的です。

Vital Englishに毎回参加する、配付資料の音読を繰り返し暗記する、NHKの英語講座の音読を繰り返し、暗記するなど、実現できそうな目標を立て、そこに至る道のりを確認しながら繰り返すと良いでしょう。
それを着実に進めながら、もし余力があれば、それにプラスした学習をしてゆくと飛躍的に英語力が伸びます。

英語は誰でも身に付けることが可能なものですが、それを武器として使いこなせるようになるためには、己の怠惰と飽きとの戦いが必要です。

Vital Englishでは、前向きで楽しい人たちとの出会いが沢山ありますので、英語仲間を増やしながら楽しみ、さらに戦ってゆきましょう!

このコラムは、Vital English-英語勉強会のメルマガで配信した内容の一部再録です。

■Vital English-英語勉強会■
日本最大級の講師と参加者による英語勉強会・英会話サークル

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone