Sexy はおかしいか?

つい先日、小泉進次郎環境相が、ニューヨークの国連気候行動サミットで、「気候変動問題に取り組むことはきっとセクシーでしょう」と英語で述べ波紋を呼んだ、とニュースになりました。

英語で、”sexy”という単語は、「魅力的な、人の気を引く」という意味で最近では普通に使う単語なので、英語で聞いている限り、全く違和感ありません。なぜニュースになるのか?という方が不思議なのですが、やはり日本語では「セクシー」には、性的な意味しかないので、英語に慣れていない人はドキッとするのでしょう。

ちなみに、sexyを手元の英英辞典を引くと、
2つ目の意味として [Informal] “exciting, attractive, interesting” と出てきます。

このコラムは、Vital English-英語勉強会のメルマガで配信した内容の一部再録です。

■Vital English-英語勉強会■
日本最大級の講師と参加者による英語勉強会・英会話サークル

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone