Vital Japan: For English speaking professionals(英語力のある方限定)
Vital English: For English learners(英語を勉強したい方向け)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

8/26(土)午後2時 Vital English-英語勉強会【ビジネス英語編】◆「日本の企業・ビジネストピックを英語で話す! 働き方改革、少子化問題」

8月 26@2:00 pm - 5:15 pm

1000yen
Vital English 英語勉強会【英会話】
Vital English – 英語勉強会    2017年8月26日(土)  2:00-5:15pm 【飯田橋】

【ビジネス英語編】[中-上級レベル]
■テーマ◆テーマ「日本の企業・ビジネストピックを英語で話す! – 働き方改革、少子化問題」

◆日時:2017年8月26日(土)
勉強会: 2:00-5:15pm (開場:1:40pm)  終了後、Vital Japan月例セッションまで自由な交流タイム

◆会場:東京しごとセンター B2F 講堂
東京都千代田区飯田橋 3-10-3
◆交通:飯田橋駅より徒歩7分、九段下駅より徒歩10分

◆参加費:1,000円
◆定員:200人

参加申込フォーム 受付中!

◆Speakers:
King Chu, Finance & I.T. Professional(Amerian from Hawaii)
小田 康之, Vital Japan 代表兼オーガナイザー

Vital Englishはこう進行する!(初めての方へ)

ビジネス・経済に関する最近の話題を英語で話せるようにします。
ダイアログのロールプレーで英語表現やコミュニケーションテクニックを学び、自由な会話を交えながら沢山会話をしてゆきます。

大きなテーマは日本の企業やビジネス。
働き方改革が叫ばれる昨今、日本の企業文化や働き方について取り上げます。さらに少子化、人口減、労働人口の問題についても語ります。

セッションは、スピーカーからの表現や技術の紹介、1対1でのトレーニング、グループでの自由なディスカッションから構成。

プレゼンは主にKingが英語で行い、小田が日本語で進行と補足説明をします。

※時事英語編とは異なり、テーマについて深く掘り下げる議論よりも、英語表現や会話に重点をおきます。

【内容】(予定)
– Introduce key words and expressions on current topics
– Engage in lively role-play, one on one and group discussions
– Share techniques to improve conversation engagement

【流れ】(予定)
・Icebreaking (1対1の自己紹介 x 3回 でウォームアップ)
・テクニック、英語表現の講義
・ダイアログのロールプレイ (テクニック・英語表現を実践)
・テーマに基づく自由な会話 (沢山会話しよう!)
[休憩]   休憩後 席替え・新たなグループで後半!
・テクニック、英語表現の講義
・ダイアログのロールプレイ (テクニック・英語表現を実践)
・テーマに基づく自由な会話 (沢山会話しよう!)
・Let’s make friends! (本日学んだことを振り返り実践しよう!)

 

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone

詳細

日付:
8月 26
時間:
2:00 pm - 5:15 pm
参加費:
1000yen
イベントカテゴリー:

会場

飯田橋 – Iidabashi (Tokyo Shigoto Center)
飯田橋3-10-3
千代田区, Tokyo 102-0072 Japan

主催者

Vital English

Vital JapanとVital Englishは、それぞれ目的とレベルが異なる勉強会です。お間違いないようにお申し込みください。

▼それぞれのイベントの対象

Vital Japan:  For English speaking professionals
対象:英語で議論のできる方、専門分野をお持ちの方。
英語レベル:英語ネイティブまたは、英検1級、TOEIC900点程度以上で、英語での議論に問題の無い方)

Vital English:  For English learners
(対象:英語力を高めたい方。英語中級レベル以上で、他の参加者と交流したい方であればどなたでも参加可能。)

勉強会の英語レベルについて