Vital Japan: For English speaking professionals(英語力のある方限定)
Vital English: For English learners(英語を勉強したい方向け)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

11/23(土・祝)Vital English-英語勉強会◆「Let’s Meet & Talk:日本の今を語ろう!趣味を語ろう!」◆英会話・ディスカッション

11月 23@2:00 pm - 4:45 pm

¥1,000
Vital English-英語勉強会【日本最大級の英会話サークル・勉強会・交流会】
Vital English – 英語勉強会 2019年11月23日(土・祝) 2:00-4:45pm 【飯田橋】
  【ディスカッション編】 ※中級レベル
◆テーマ「Let’s Meet & Talk:日本の今を語ろう!趣味を語ろう!」

◆日時:2019年11月23日(土) 2:00-4:45pm (開場: 1:40pm) 終了後、5:00pmより懇親会

◆会場:東京しごとセンター  地下講堂
東京都千代田区飯田橋 3-10-3
◆交通:飯田橋駅より徒歩7分、九段下駅より徒歩10分

◆参加費:1,000円
◆定員:200人

参加申込フォーム 参加受付中!

◆Speaker:  小田 康之, Vital Japan 代表 & 創設者

◆レベル: 中級 レベルの詳細

身近な話題で多くの人とグループディスカッションをし、会話力・表現力を高めましょう。
英語表現の解説後、4ラウンドのグループディスカッション。それぞれでグループ替えをし、自己紹介からスタートしますので、沢山の人と知り合い、会話ができます。英語でのディスカッション能力を上げたい方、意見・情報交換したい方、友人・知り合いを増やしたい方、ぜひどうぞ。

前半の2ランドのディスカッションは、「日本の今」について。令和がスタート、新天皇の即位。台風など災害が頻発してきた今年ですが、今の日本で注目すべきことを自由に語り意見交換。

後半の2ラウンドのディスカッションは、各自の趣味や興味を持っていることを自由にシェアし語ってみましょう。

スピーカーから、このテーマを語るにあたっての英語表現や背景情報をご紹介。グループディスカッションを実践することによって英語ディスカッションやトーク力の向上を目指します。

プレゼンは、小田が英語と日本語で行います。

【内容】(予定)
・ディスカッションの英語表現
・「日本の今」を語る英語表現
・「趣味や興味」を語る英語表現
・Group Discussion: 前半2ラウンド「日本の今を英語で語ろう!」(20分x2回)
・Group Discussion: 後半2ラウンド「趣味や興味を英語で語ろう!」(20分x2回)
・振り返りトーク

【流れ】(予定)
・Icebreaking (1対1の自己紹介 x 3回 でウォームアップ)
・テーマに関する英語表現・背景情報の講義
・グループディスカッション (20分程度 x 2回)
[休憩] 休憩後 席替え・新たなグループで後半!
・テーマに関する英語表現の紹介
・グループディスカッション(20分程度 x 2回)
・Summary Talk(本日学んだことを1対1で振り返ろう!)
※終了後:懇親会でも交流しよう!

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone

詳細

日付:
11月 23
時間:
2:00 pm - 4:45 pm
参加費:
¥1,000
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, , , , , , , , ,

主催者

Vital English

会場

飯田橋 – Iidabashi (Tokyo Shigoto Center)
飯田橋3-10-3
千代田区, Tokyo 102-0072 Japan
+ Google マップ

Vital JapanとVital Englishは、それぞれ目的とレベルが異なる勉強会です。お間違いないようにお申し込みください。

▼それぞれのイベントの対象

Vital Japan:  For English speaking professionals
対象:英語で議論のできる方、専門分野をお持ちの方。
英語レベル:英語ネイティブまたは、英検1級、TOEIC900点程度以上で、英語での議論に問題の無い方)

Vital English:  For English learners
(対象:英語力を高めたい方。英語中級レベル以上で、他の参加者と交流したい方であればどなたでも参加可能。)

勉強会の英語レベルについて