Vital Japan: For English speaking professionals(英語力のある方限定)
Vital English: For English learners(英語を勉強したい方向け)

イベントを読み込み中

« すべてのイベント

Sat. September 21: Vital Japan 「人生100年時代、あなたはどう対応?」 “The 100-Year-Life: What would you do?”

9月 21@6:30 pm - 9:15 pm

¥1,000
Vital Japan -Bilingual Professionals Network 英語セミナー:日本最大級の英語コミュニティ
Saturday, September 21 , 2019 : 6:30-9:15pm
2019年9月21日(土) 6:30-9:15pm  【飯田橋-Iidabashi, Tokyo】
◆Topic 「人生100年時代、あなたはどう対応?」
“The 100-Year-Life: What would you do?”

◆Speaker:  石倉洋子さん  (一橋大学名誉教授)
Dr.Yoko Ishikura, Professor Emeritus, Hitotsubashi University
※使用言語: 英語のみ    Session language: English
*English Announcement

◆日時:2019年9月21日(土) 6:30-9:15pm (開場 6:00pm)
終了後、立食形式のNetworking Party
◆会場:東京しごとセンター 地下講堂
東京都千代田区飯田橋 3-10-3
◆交通:飯田橋駅より徒歩7分、九段下駅より徒歩10分
 地図

◆参加費:1,000円
◆定員:200人

参加申込フォーム 参加受付中!

◆勉強会の流れ
  -6:30pm Networking time
6:30pm: Opening
6:45pm-: Workshop by the Speaker
9:15pm Session end
(9:30pm- Networking Party at a casual Italian restaurant)

◆使用言語: 英語のみ

9月のVital Japanには、石倉洋子さん(一橋大学名誉教授:経営戦略、競争力、グローバル人材がご専門)をスピーカーにお迎えします。昨年初めてご登壇いただき、その素晴らしさに大きな反響を巻き起こしました。

石倉さんは経営戦略や競争力のご専門家としてご高名。現在も世界を飛び回り世界中の国際会議で
活躍されていらっしゃるのみならず、グローバル人材の育成にも尽力されており、世界の課題を英語で議論する「場」を独自に展開されています。その中には、Vital Japan代表の小田康之もゲストスピーカーとして参画したGlobalAgenda Seminar、や SINCA(Sharing Innovative & Creative Action)などがあります。

このセッションでは、「人生100年時代」と言われるような長い人生にどう各個人が対応するのか、どんな学びが必要なのか、スピーカーから問題提起いただき、参加者各自はどう考えるか、どうして行くべきかをディスカッションしてゆきます。

石倉洋子さんのお話を踏まえ、参加者でのグループディスカッション、さらには全体での議論を盛り込んだinteractiveなworkshop。使用言語は英語のみです。

*** Speakerからのメッセージ ***
日本は世界でも最も長寿国のひとつです。この事実は以前から知られていて、「高齢化」というネガティブなイメージで捉えられることが多かったようです。
しかし、最近は「人生100年時代の戦略」と、長い人生をポジティブにとらえて、いろいろな対応策を考えようという動きが目に付きます。
実際、関連の著書や記事も急に増えています。こうした動きは、どちらかというと、かなり年齢の高い人が、実際にリタイアすることになって、さてどうするか、と考えていることが多いようです。
しかし、若ければ若いほど「人生100年」は現実になるので、早くから対応しておくと良いと思います。
どんなことに留意して、何をしたらよいのでしょうか。みなさんは何をしていますか?そのあたりを議論したいと思います。

▼Speakerのご紹介
石倉 洋子 さん  Dr.Yoko Ishikura
一橋大学名誉教授。専門は、経営戦略、競争力、グローバル人材

バージニア大学大学院経営学修士(MBA)、ハーバード大学大学院 経営学博士(DBA)修了。
マッキンゼー社でマネジャー。青山学院大学国際政治経済学部教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授

株式会社資生堂、積水化学の社外取締役、世界経済フォーラム Member of Expert Network

これまで、ライフネット生命保険株式会社、富士通株式会社、株式会社商船三井社外取締役、郵政公社社外理事、総合科学技術会議非常勤議員、日本学術会議副会長、その他 行政改革本部規制改革委員会委員、文部科学省中央教育審議会委員、産業クラスター研究会副座長、公正取引委員会独禁法懇話会委員、経済財政諮問会議専門委員会「選択する未来」Working Group委員など

日本および外国企業の経営幹部研修・戦略ワークショップ、グローバル人材、多様性推進、女性活用などに関する各種セミナー、アジア・欧米の会議のパネリスト

2010年より「グローバル・アジェンダ・ゼミナール」、「ダボスの経験を東京で」(2013年から2018年まで)、2018年からSINCA – Sharing Innovative & Creative Actionなど、世界の課題を英語で議論する「場」の実験を継続中

■Website
https://www.yokoishikura.com

 

*English Announcement

Vital Japan 178th Monthly Session – September 21, 2019 (Saturday)
*Topic “The 100-Year-Life: What would you do?”
*Speaker: Dr.Yoko Ishikura, Professor Emeritus, Hitotsubashi University
*Session Language: English

*When: Saturday, September 21, 2019
6:30-9:15pm (Doors open 6:00pm) Networking Party to follow

*Where: Tokyo Shigoto Center – Basement Hall
3-10-3 Iidabashi, Chiyoda-ku, Tokyo

*Access: 7 minute walk from Iidabashi Station
10 minute walk from Kudanshita Station
*Map

*Language: English

*Cost: 1,000yen

*Sign Up Form  Sing Up Now!
(Max 200 people)

*Session Flow:
  -6:30pm Networking time
6:30pm: Opening
6:45pm-: Workshop by the Speaker
9:15pm Session end
(9:30pm- Networking Party at a casual Italian restaurant)

 

Join us for an interactive workshop with Yoko Ishikura, Professor Emeritus, Hitotsubashi University.
There will be group discussions and Q&A throughout the session.

 

*** Message from the Speaker***
Japan is one of the fastest aging societies in the world.  This demographic fact has been known for some time, and “Aging” tended to come with “negative” image. Recently however, we associate “aging” more positively  as we have much moretime to try new things and have a variety of experiences.

Many books and articles on how to live happily and productively in the era of “100 year life” have been written lately. Majority of ideas and plans seem to come from those who hit the retirement age and realize the need to think about their lifestyle.

I encourage younger people to start thinking/designing their 100 year life, as it will be reality for them sooner or later. What kind of factors to consider and what actions to take? What do YOU do?  Let us share ideas for designing good 100 year life.

*Speaker’s Profile
Yoko Ishikura, Professor Emeritus, Hitotsubashi University

Professor Yoko Ishikura currently serves as an independent consultant in the area of global strategy, competitiveness and global talent.

She is a member of the World Economic Forum’s Expert Network.  She currently serves as a non-executive director of Shiseido Company, Limited and Sekisui Chemical.

Professor Ishikura was a manager at McKinsey & Company Inc., a professor at the School of  International Politics, Economics and Business at Aoyama Gakuin University (Japan), a professor at the Graduate School of International Corporate Strategy at Hitotsubashi University (Japan) and a professor at the Graduate School of Media Design at Keio University (Japan)

She has served as a non-executive director for Lifenet Insurance Co., Vodafone Holdings KK, Japan Post, Mitsui OSK Lines, and Fujitsu Corporation.
Her former civic and professional activities include Executive Member of the Council for Science and Technology Policy, Vice President of the Science Council of Japan, Member of the Working Group on Growth under Council on Economic & Fiscal Policy, Vice Chair of Cluster Commission for METI, and Member of the Central Education Council in Japan.

She was a representative of Japan for Partner Institute of Global Competitiveness Report and served as Member of the Final Jury, St. Gallen Wing of Excellence Student Competition.

Professor Ishikura received a Bachelor of Arts from Sophia University in Tokyo, Japan, a Master of Business Administration from the University of Virginia, Darden School of Business (USA)
and a Doctor of Business Administration from Harvard Business School (USA).

She has been a frequent speaker and moderator at management conferences,
seminars and workshops throughout the world.

She also has run various workshops for international clients and recently for young global leaders including Global Agenda Seminar Series, SINCA – Sharing Innovative & Creative Action and Leadership seminars in Japan.

 

 

 

Share this page on facebook, twitter, linkedin, email
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInEmail this to someone

主催者

Vital Japan

会場

飯田橋 – Iidabashi (Tokyo Shigoto Center)
飯田橋3-10-3
千代田区, Tokyo 102-0072 Japan
+ Google マップ

Vital JapanとVital Englishは、それぞれ目的とレベルが異なる勉強会です。お間違いないようにお申し込みください。

▼それぞれのイベントの対象

Vital Japan:  For English speaking professionals
対象:英語で議論のできる方、専門分野をお持ちの方。
英語レベル:英語ネイティブまたは、英検1級、TOEIC900点程度以上で、英語での議論に問題の無い方)

Vital English:  For English learners
(対象:英語力を高めたい方。英語中級レベル以上で、他の参加者と交流したい方であればどなたでも参加可能。)

勉強会の英語レベルについて